リコール情報

対象車種:

Fiat 500/500C (型式:31212/31209)
Abarth 500/500C(型式:312141/312142)
Abarth 595/595C(型式:312141/312142)
Abarth 695 Tributo Ferrari(型式:312142)
Abarth 695 Edizione Maserati(型式:312142)

ハンドル:右ハンドル

不具合の内容:
イグニッションスイッチ用の配線束の固定が不適切なため、当該配線束が
ステアリングシャフトに干渉するものがある。そのため、そのまま使用を続けると、
ステアリングシャフトと摩擦することで当該配線束の被覆が破れ、最悪の場合、ショートによる
エンストやエンジンが始動不能となるおそれがある。

改善措置内容:
イグニッションスイッチ用の配線束を点検し、損傷度合いに応じて補修する。
また、イグニッションスイッチ用の配線束とステアリングシャフトの隙間を確保する。



当社では対象となるお車をお持ちのお客様に、一刻も早く対策をお受けいただき、
安心してお乗りいただきたく考えております。
当社にて販売させていただきました対象車両につきましては当社工場にて改善措置(無償作業)
を取らせていただきます。

取り急ぎ当ブログでのご案内となりましたが、追ってダイレクトメールもしくはお電話にて
該当の旨、ご連絡をさせていただきます。


ご不便をおかけいたしますが、なにとぞよろしくお願い申し上げます。



///////////////////////////////////////////////////////////////////////
株式会社 ガレージエスト
〒354-0041 埼玉県入間郡三芳町藤久保1062-1
Phone 049-259-6000 Fax 049-259-5454
email:info@garage-est.co.jp
水曜定休 10:00~18:00
////////////////////////////////////////////////////////////////////////